生理後の臭い(におい)

生理後に嫌な臭いを感じたことはありませんか。

生理後の臭いが気にある人は、その臭いの種類にあった対策をする必要があります。

生理後の嫌な臭いの原因は大きく分けて3つになります。

1つ目の原因は雑菌の繁殖によるものです。

清潔に保とうとしていても菌が繁殖してしまいがちなのがデリケートゾーンですね。

ナプキンを利用することで蒸れてしまい、また生理によってデリケートゾーンの最近バランスが崩れてしまい臭いの原因になってしまうのです。

生乾きの衣類のような生臭い臭いがするのが特徴です。

2つ目の原因として考えられるのは、カンジダ等のカビによって起こる臭いです。

生理の際にはホルモンバランスが大きく変わります。

そのため普段から体の中にいる真菌が悪さをしてしまうこともあるのです。

生理の臭いが気になるために必要以上に清潔にしようとすることで、良い菌まで洗い流していませんか。

膣の中まで石鹸を用いて洗ったりするのは良くありませんし、逆に臭いの原因になってしまいます。

この場合は、いつもよりキツイ臭いがすると表現されます。

3つ目の原因は、婦人系の病気です。

だらだらと少量の出血が続いている場合などが考えられ、生理が終わったのにも関わらず鉄のような臭いがするのが特徴です。

このように、生理後の臭いと一口にいっても原因は様々ですので、それぞれに合った対策を行わなくてはなりません。

どうしてもホルモンのバランスの影響によって臭いが強くなりがちな期間ですが、臭いが気になる場合は他に異常な点はないかどうか確認しながらケアしていきましょう。

清潔に保つことが何より大切ですから、入浴時に丁寧に洗う必要があります。

しかし、膣の中まで洗浄する必要はありません。

これは、膣内の良い細菌までを殺してしまうことになり、悪い菌の繁殖を手伝ってしまうことになるのです。

また、婦人系の病気である場合は臭いだけではなく、おりものの異常などがみられることが多いですから、おりもののチェックを行ってみましょう。

生理後の臭いは、清潔にしていないことだけが原因ではなく、清潔にしすぎていることが原因であったり、また婦人系の病気が原因の可能性もあります。

個人差はあるものの臭いは誰にでもあるものですが、パンツを履いたままでも臭いを感じる場合は何か異常が隠れていることが多いです。

パンツを履いたまま椅子に座り、臭いがあるかないかが判断のポイントだと言われていますから、周囲の人も嫌な臭いに気が付いているのではないかと不安になった場合は確認してみてください。

関連記事

生理中の臭い(におい)の対策

生理時はどうしてもデリケートゾーンの臭いが気になってしまいますよね。 デリケートゾーンの臭い対策として行えることというのは案外少なく、大きく分けて2つになります。 1つ目はデリケートゾーンを出来るだけ清潔に保つということ...

生理時におりもので汚れてしまう悩み

生理時におりものに悩まされることはないと思っているかもしれません。 しかし、生理中もおりものは排出されているのです。 生理中は経血によっておりものの変化などに気が付きにくいですが、おりものがないわけではありません。 おり...

生理中の臭い(におい)の原因

デリケートゾーンが無臭であることはありませんが、生理時には特に独特の臭いがしますよね。 生理時にデリケートゾーンの臭いの原因はいくつか考えられます。 経血は子宮の中から膣を通って排出されます。 経血は血であると思っている...
2性病検査ボタン デリケートゾーン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加